• 不動産事業
  • 太陽光事業

PRODUCTS

生活者視点を大切に、充実したプランをご提案。

シングルからファミリー、シニアまで、それぞれの世代の住まい方が異なるように、住宅に求めるファクターもさまざまに存在します。配棟や間取りへのこだわりはもちろん、仕様や設備、空間のカラーリングにいたるまで、住まい手であるお客さまにとって住宅は、ライフスタイルを実現する場でありながらも、自分らしさ、我が家らしさを表現するプライオリティは多様です。住まいをめぐるこのような環境下で、当社がご提供するサービスの特質は、多様化するお客さまのニーズへの対応力にあります。住戸の広さ、空間の機能性、各種収納スペースの工夫、バルコニー・ポーチ部分の拡大など、生活者視点を大切に、住空間をトータルに創造。居住性、機能性、安全性、そして美観を満たした、優れたプランを数多くラインアップしています。

  • グローベル ザ・目白プレミアム
  • ザ・調布テラス
  • セキュリティ

    お客さまが求める「安心」をご提供。
    空き巣や不審者へのセキュリティ対策として、オートロックシステムや防犯カメラを採用するなど、暮らしに欠かせない「安心」と「安全」をきめ細かにお届けします。

    image

  • アメニティ

    快適さと機能性にこだわった設備をご用意。
    キッチンには食器洗い乾燥機や静音仕様のワイドシンクなど家事の負担を軽減し作業の効率を高めるアイテムを、バスルームには浴室暖房乾燥機など快適な設備をそれぞれご用意。

    ザ・調布テラス

  • ランドスケープ

    周辺の景観に調和した外観デザインを構築。
    住みやすさに配慮した空間設計はもちろん、周辺の景観に調和した外観デザインを終始徹底。上質さと快適さを描き、永く愛されるレジデンスをご提案します。

    グローベル ザ・スクエア 東高円寺

Quality = Value

オンリーワンの存在を求め、長く価値が継承される「住まい」として。

不動産事業に参入して20年あまり、当社は首都圏を主なフィールドに「ライフプランに合わせた間取りや立地条件」はもとより「環境共生・健康・子育て・情報・防犯・災害」などに配慮した、最良の住まいと豊かな生活の舞台をお届けしてきました。一方、お客さまの求めに応じ、投資用不動産の管理・運用業務も受託するなど事業の幅を拡げてきました。
当社にとって、揺るぎないサービスの基軸となるものは、都市永住型にふさわしい住まいの価値と資質を継承することにあります。この想いを企業として実現するために、設備や仕様面の快適さ、利便性はもちろん、周辺地域を含めた“街づくり”にも積極的に関与。当社がお届けする住まいを選ばれた皆さまが、より快適に、安心して暮らせる環境が周辺地域を含めた共有財産として認められるようランドスケープのデザインやグリーンワークデザインなどを通し推進してきました。また、平成12年に施行された品確法に基づく「住宅性能評価書」をいち早く導入。以降すべての物件で取得しております。
セールス面につきましては、お客さま担当の営業スタッフが物件の選定から販売、お引き渡しまでを一貫して担う体制も当社ならではのサービス性を物語るものとして大きな安心をもたらしています。
さらにセキュリティ体制の整備による防犯対策やバリアフリー、ユニバーサルデザインの充実化などご家族全員が安全に、健やかに暮らせる住空間を享受できることも大きな利点となっています。住まう街に誇りを持ち、暮らしを守る確かな品質を有することで、当社は長く価値が継承される「住まい」をご提供できるようこれからも努めていきます。

  • グローベル ザ・シティ 蔵前
  • グローベル ザ・ガーデン 川口
  • グローベル志村城山 ザ・レジデンス
  • ローベル ザ・リミテッド 四ツ谷
  • グローベル ザ・ソニア 横浜

1.グローベル ザ・シティ 蔵前 2.グローベル ザ・ガーデン 川口 3.グローベル志村城山 ザ・レジデンス 4.グローベル ザ・リミテッド 四ツ谷 5.グローベル ザ・ソニア 横浜

【用地の選定・取得から販売・アフターサービスまで、社内一貫体制を確立】

image

PURCHASING

多方面から収集する情報を精査し、最善のマンション用地を仕入れる。

用地の選定・仕入れにあたって当社が大切にする要件は、独自のネットワークによる多方面かつ多彩な情報をもとにした、緻密なエリアマーケティングから得られる有用な土地情報。その場所が周囲の利便性や環境面を含めた最善のライフステージであること。さらに、地歴や土壌などさまざまな調査を行い、選定基準をクリアした用地が、当社が提供する住まいとして創生されます。また、マンションに暮らす方々が地域のコミュニティと親密な関係を築いていくために、近隣の方々へのご挨拶やご説明も入念に実施。利便性や環境面から永住のステージに相応しい、人を真ん中にした住まいづくりに取り組んでいます。

  • image
  • image
  • 用地選定基準

    ■永住可能な住環境が整備されている、または整備可能なこと

    ■最寄り駅からのアクセスが良好であること

    ■緑地・河川などの自然環境、物件への採光・通風の確保ができること

    ■将来にわたり資産価値を維持、または向上できること

  • エリアマーケティング

    ■主要都市(市街地)へのアクセス網や最寄り駅からの距離などを精査

    ■教育施設、商業施設、医療施設、公共施設、河川・緑地環境などの調査

地歴調査

■マンション建設用地がそれまで何に使用されてきたのか、土地の履歴に関して調査・検証

STRUCTURE

高度な構造・躯体品質に根ざした、安心をお届けするために。

当社では、企画・施工・アフターサービスまでの一連の業務を「設計要領書」「標準施工管理マニュアル」等に基づいて自社管理のもと行いつつ、お客さまの目線に立った第三者機関の厳しい審査・検査を積極的に取り入れています。建築中の物件については、各工程ごとにチェック項目を設けシビアな目で状況を把握し、一切の妥協を許さない厳格な管理体制を構築しています。また、当社が提供する「グローベルマンション」では、平成12年に施行された品確法に基づく、第三者機関による厳しい審査・検査に合格しなければ取得できない「住宅性能評価書」をすべてのお客さまにお渡ししています。

  • image
  • 建設現場
  • 自社施工管理スタッフの日常検査とは別に一級建築士を中心としたパトロールチームが、4回にわたり物件を検査。

    配管検査

  • 配管検査
  • +

  • 第三者機関による入念な検査

    住宅性能評価機関による検査

    ※コンクリート内部の鉄筋のかぶり厚さ等を自主的に検査しています。

  • 住宅性能評価検査 非破壊検査

太陽光発電事業